書籍「マンション・地震に備えた暮らし方」

1,200円 (税抜)

ポイント利用:可能

ポイント加算数:12 ポイント

マンションにお住まいの方、必読! マンションならではの地震防災のキホンがわかる書籍。東日本大震災の経験をもとにした対策をご紹介します。※送料無料

※普通郵便でのお届けとなります。日曜・祝日を除く、平日・土曜のお届けとなり、商品到着まで1週間程度かかる場合がございます。お届け日はご指定いただけませんのでご了承ください。
●ご注文いただいてから2営業日目以降に発送いたします。

※5冊以上まとめて購入されるお客様は、こちらよりお問い合わせください。

※その他の「防災グッズ」と同時に購入することはできません。

数量:

内容詳細

PART1 マンションの地震被害を知る
巨大地震が起こった場合の様々な被害を想定してみます。 巨大地震はどうして恐ろしいのか、それが自分たちにどのような影響をもたらすのか、具体的に考えてみることが防災対策スタートの糸口です。
PART2 地震に備える部屋づくり
マンションの安心で快適な部屋づくりについて考えます。 部屋のなかを安全にする方法は家具の固定だけではありません。 家具の配置を少しだけ変えてみる、たったそれだけでできる安全の工夫もあります。
PART3 自宅滞留のための準備
マンションの地震対策の要である自宅滞留生活の備えについて考えます。目安は10日間。外部からの支援がなくても自宅のなかで自分や家族が安心して暮らせること。 そのために必要なものはなにかを、様々な視点から考えていきます。
PART4 もしも地震が起こったら・・・
巨大地震が発生した際の行動について考えます。 突然巨大な地震に遭遇すれば誰しも冷静ではいられないもの。 しかし、大切な誰かを守るためには誰よりも冷静でなくてはなりません。
PART5 マンション全体で考える防災対策
マンション全体の地震対策について考えます。 近くに誰かがいるという安心感。マンションにはもともと助けあえる環境が備わっています。 でも、ただ住んでいるというだけではそのメリットを活かしきれません。 いざという時に助けあうために今からできることがあります。
著者国崎信江(危機管理教育研究所 代表)
株式会社つなぐネットコミュニケーションズ
発行2013年3月20日

5冊以上一括でのご購入をご希望のお客様

ご注文数により、書籍をさらにプレゼント!まとめ買いがおトクです。
book@tsunagunet.com までメールにてご連絡ください。
ご注文数進呈数
5~9冊1冊進呈
10~14冊2冊進呈
15~19冊4冊進呈
20~29冊5冊進呈
30冊以上についてもご相談ください。